アンプ

アンプ

DENON PMA-390RE 中古対応機器情報 PMA-600NEと比較しての違いも

ついにPMA-390REも生産完了になります。2019年8月に後継機のPMA-600NEが同価格で発表され、9月下旬から発売されることが決まったからです。ただ、出力の違いやデジタル入力の有無など、PMA-390REも比較検討に値する面もありそうです。
アンプ

TRIODE MUSASHI 同社初のKT150使用真空管プリメインアンプ

トライオードは真空管式プリメインアンプ「MUSASHI」を、8月1日より発売。価格は58万円。同社製品では初めてKT150を採用し、AB級プッシュプルの回路構成により定格出力100W+100Wという真空管式としてはかなりのパワーが特徴です。