イヤホン

中華イヤホン

MOONDROP Liebesleid インナーイヤー型のハイクオリティーモデル!

中国の人気イヤホンメーカー・水月雨(すいげつあめ・ MOONDROP)ブランドが国内販売開始されることとなりました。美しい真鍮ボディが特徴のインナーイヤー型イヤホン「Liebesleid」が約24,000円で発売されます。
イヤホン

Technics EAH-TZ700 ブランド初のイヤホンはD型で2.5mm径バランス接続/MMCX対応!

Technicsブランドから、同ブランド初となるイヤホン「EAH-TZ700」がIFA2019において発表されました。価格は1199ユーロ。シンプルなデザインのダイナミック型1基構成で2.5mm径バランス接続対応/MMCXリケーブル対応。
中華イヤホン

Huawei Freebuds 3 開放型でNC機能付きの完全ワイヤレスイヤホン!AirPodsとの比較・違いも!

ファーウェイは、完全ワイヤレスイヤホン・Freebuds 3をIFA2019にて発表。開放型構造を使用しながら、アクティブ・ノイズキャンセリング機能(NC機能)を搭載しているのが最大の特徴。AirPodsとの比較も全面に打ち出しています。
イヤホン

audio-technica ATH-CK3TW TWS Plus対応完全ワイヤレスイヤホン!

オーディオテクニカはIFA2019で完全ワイヤレスイヤホンの新モデル・ATH-CK3TWを発表。クアルコムのチップを採用することでTWS Plusに対応、USB-C端子での充電が可能など、ブランド4機目にして完成度の高いモデルとして期待。
Bluetoothイヤホン

SENNHEISER IE 80S BT ワイヤレスでも高音質も、IE 80 Sと比較しての違いは?

ゼンハイザージャパンは、ネックバンド型Bluetoothイヤホン「IE 80S BT」を9月12日から発売。約6万円と高価ながら、有線イヤホンの名機・IEシリーズの音質をワイヤレスでも実現したと謳う意欲作です。 
イヤホン

AROMA Musical Box Star JP Edition 70Ωのエントリーイヤホン!

Musical Box Star JP EditionはAROMAの最エントリーイヤホン。シングルBAとシンプル。ただ、エントリーでも一筋縄ではいきません。インピーダンスが70Ωとかなり高めで、音圧レベルも98dBとこちらもかなり低め。
イヤホン

KZ ZSX 5BA+1DDの中華イヤホン!amazonでも発売!

リーズナブルなイヤホンでおなじみの中国のKZからまたも新製品登場。すでに国内アマゾンでも発売されています。KZ ZSXがそれ。5BA+1DD構成と豪勢な内容ながら6,200円ほど。相変わらずの価格破壊ぶり。独特?のデザインも特徴的です。
イヤホン

Campfire Audio ANDROMEDA Special Edition:Gold ??

Campfie Audioがイヤホン新モデルを「ANDROMEDA Special Edition:Gold」を海外で発売しました。ANDROMEDAの名を冠していますが5BAから7BAと内容的には結構違います。Goldなのはネジです。
イヤホン

Astrotec Motivation ブランド第2弾のTWSイヤホン!S60と比較しての違いは?

Astrotecブランドは完全ワイヤレスイヤホン第2弾製品「Motivation」を、8月17日より発売。ダイナミック型の振動板にDupont社の4μm厚ベリリウム膜を採用しているのが特徴。第1弾のS60との比較も興味深いところです。
完全ワイヤレスイヤホン

TE-BD21f-pnk ノイズ発生は不良品として交換対応へ!

注目の完全ワイヤレスイヤホン・TE-BD21f-pnk。ファーストロットの一部に「ピー」という小さなノイズが常時発生する個体があることが判明。AVIOTは製品上の不良として該当モデル購入ユーザーに対して交換対応することを発表しました。